FC2ブログ

山歩き日記 ER アーカイブ

過去のハイキング登山&旅の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

8月24日 日帰り第3回富士登山 

筑波山から所用が有って、宇都宮に寄ってから富士吉田へと向かいました。
ところが宇都宮から富士吉田への道程が、予想以上に遠くて
何度か行くのをやめようかと躊躇したほどでした。
ですが高速代を掛けた以上、行かねばなりません。

スバルラインに乗った頃には、日付が変わっていました。
運悪くタッチの差で、5合目の駐車場は満車となり、
5合目の手前1㌔の路肩に駐車を命じられました。

そこで明け方まで車中で仮眠しました。
毛布を被ってはいましたが、あまりにも寒くてやむを得ず
エンジンを始動して暖房を入れました。
暑さの下界とは別世界でした。

目覚ましのアラームが鳴る前に目が覚めました。
身支度を整えて午前4時半前には、歩き始めました。

0503 0504
5合目に到着しました。
富士山もはっきりと見えています。
天候も良さそうです。

0512
AM04:50、出発門からスタートしました。
朝焼けの空を見ながら歩いて行きます。

0524
05:08、本日の御来光です。
予定どうりの場所でご来光を仰げました。
5合目でも充分に素晴らしい御来光です。

0531
左下には佐藤小屋さんも見えていました。

0542 0543
6合目の安全指導センター前を通過します。
簡単な地図を戴きました。
初めて富士登山をされる方は熟読して下さい。

0544
朝日で赤く染まる富士山です。
今日は本当に登山日和です。

0546
太陽が高くなってくると、光線も強烈です。
日焼け止めやサングラスは必需品です。

0547
駐車場は満車でしたので、登山道も混んでいるかと思いきや
全然空いています。
私の体調は本調子とは言えませんが、それでも吉田口名物の
ジグザグ道を全く休まず登っていきました。
気が付けば先行の登山者をドンドン追い抜いていました。
結果、1時間もしないうちに7合目に到着しました。

0569
登山道は空いていて良いな、と思いきや
7合目の中間の「東洋館」さんの先からが大渋滞でした!
あまりにも牛歩なので、安全を最優先しながら追い越させて頂きました。

0574 0576
8合目の蓬莱館さんで、大休止しました。
しっかりと栄養補給です。
岩場も終わって、この先はまた、私の得意の砂礫の道になります。

0595
体調不良も何のその、快調に登り続けて行きました。
登山道に居た登山者をほとんど追い越しました。

ところが9合目の最後の最後の所で、またまた大渋滞です。
行列がほとんど動かないので、声を掛けながら追い越させて頂きました。

0597 0602
さほど苦労せずに頂上に着きました。
少し心配していた高山病にもならないで済みました。
ゆっくり休みながら登って、4時間27分でした。

0601 0604
本日の登頂の目的は、小岩井さんにお逢いするためです。
小岩井さんはプロの写真家さんで扇屋さんに勤務されているのです。
その扇屋さんは今シーズンは、まもなく閉館。
その前に是非ここに来たかったのです。
健康的に日焼けされた小岩井さんに大歓迎して頂いて感激でした。。
私が登って来ないので心配してくれていたそうです。。

0607
頂上からは雲がすぐ近くに有ります。
とても暖かい頂上で気温は概ね20℃も有りました。
今日の下界の暑さが思いやられます。

0616
こんなに絶好な日和に「お鉢めぐり」をしない手はありません。
扇屋さんで休憩後、時計回りに「お鉢めぐり」に出発しました。

0690 0704
お鉢を半周した所で「馬の背」に出ました。
自衛隊員の皆さんの後を付いて滑る急坂を登りました。
日本最高所『剣ヶ峰』で写真を撮って頂きました。

0761
再び、お鉢後半の旅に出ました。
ちょっと早歩きしただけで、酸素がとても薄いので頭痛がします。
なので無理は禁物、ゆっくりと歩きます。

0807 0610
お鉢めぐりから帰って来て再び、扇屋さんへ。
<写真左>小岩井さん。<真ん中>村上さん。<右>やまちゃんさん。
ここで宣伝です!(笑)
村上さんのお家は、お茶屋さんだそうです。
美味しい静岡茶をここ、扇屋さんで販売しています。
須走口頂上の扇屋さんに来ましたら、是非お土産にどうぞ!!

0814 0818
PM12:45、下山を開始しました。
岩には蝶々が休んでいました。

0821
下山道は迷惑にならぬように気をつけながら一気に走り降りました。

0831
夢中で走って降りて60分でお中道まで降りてきました。

0849
頂上から星観荘さんまで90分でした。
ラッキーな事に頑固親父さんがいらっしゃったので
楽しくお話もすることが出来ました。
有難うございました。

0864
5合目でお土産を買って、ここからが最後に苦労しました。

0868 0869
車を置いた1㌔先まで歩かなければなりません。
暑くてまいりましたが、富士山がスッキリと見渡せました。

0874
16:30、自分の車に戻りました。
お疲れさまでした。

スバルラインを車で降りて、一気にノンストップで家路に就きましたが
案の定、また中央道が大渋滞で難儀しました。
約4時間弱掛かって流山に帰り着きました。

今回の小岩井さんとお逢いすると言う目的は達成されて良かったです。
日曜日の夜は、登山どころではないと言う体調の悪さでしたが
意外なほど富士山に登れました。
それに、これ以上ないほどの好天でお鉢めぐりも楽しめました。
やっぱり富士山に登ると感動します。
今シーズン残り僅かですが、富士山を楽しみたいです。


【30日も日帰りで富士登山の予定です】
このページのトップへ

コメント

お疲れ様でした

あれから大変だったのですね。
でも無理できるほど体調回復して良かったです。
ホッとしました。
どうもお疲れ様でした。

  • 2010/08/29(日) 19:42:59 |
  • URL |
  • YK #-
  • [編集]

おひさしぶりです

24日からわたしも2泊3日で富士山にいましたよー
まぁ…登山開始がなにぶん遅かったのでお会いすることも叶わなかったでしょうが
それにしてもすれ違いだったのですね
わたしはゆっくりでしか歩いたことがないもので
日帰りでも行ってみたいですが
そこまでの自信がなかなかありません…^^;

  • 2010/08/30(月) 12:18:21 |
  • URL |
  • やま #-
  • [編集]

YKさんへ

コメント=有難うございました。
返事が遅れまして申し訳ございません、
今朝、数日ぶりにv-216PCを開きました。。v-436
v-278天気と言い、体調と言い、
今シーズンのベストの富士登山でした。

  • 2010/09/01(水) 07:48:39 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

やまさんへ

お久しぶりです。
やまさんもお元気そうで何よりです。v-291
同じ日に富士山に居たのですね!
もしもお逢いしていたら、嬉しかったのですが。。v-290

  • 2010/09/01(水) 08:23:42 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui2

Author:@ yamasuisui2
◎このBLOG は過去の登山記や
旅の記録として公開しております。
***************
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
☆ コメントは頂いても
こちらのBLOGでは公開いたしません
******************************
****************************** 
悪意・いたずらコメントはお断りします。
削除・接続拒否等を実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################

#############################

CalendArchive

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (120)
富士山 (58)
富士登山指南 (5)
みかも山 (11)
その他の登山 (10)
山の話 (43)
バイク (11)
旅遊 (18)
FOODS (16)
その他色々 (44)
防災 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。