山歩き日記 ER アーカイブ

過去のハイキング登山&旅の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

9月13日 筑波山・白雲橋コース 速攻登山

今日は久しぶりの筑波山へ。
森の中は8月の暑さと違い、若干カラっとした暑さに変わっていました。
これまでの3週連続の富士登山は伊達(だて)ではなかったです。
言う成れば高地トレーニングを3週間連続でしてきたのですから、
私の身体は自分では気が付かないうちに、大変身しておりました。
脚が本当に軽く前に出ました。
ゴロゴロ石の登山道も2段抜かしの大股でグングン登って行かれました。
汗が滴り落ちましたが、疲れはありませんでした。
気が付けば、あっと言う間に弁慶茶屋跡に到着。
そこからは女体山山頂まで一気に登頂。
久々に筑波山神社から白雲橋コースで山頂まで60分と言う、
スピード登山が復活しました!!
筑波山の空気の濃さが何よりも有り難かったです。

それに体脂肪もますます落ちて筋肉量もアップ!
昨年の全盛期の身体に近づいてきました。
とは言うものの、もう富士登山シーズンも終了ですから
今さらながら残念な感じです。。。

********************************

この数週間の私の休日は、夜明け前からの行動の連続でしたので
今日の休みは久々に朝寝坊と決め込みました。

0350
朝9時に家を出ました。
10時半前には筑波山神社に到着しました。
筑波山は早朝に慌てて来なくても、短時間で登れてしまう山ですので
ふらっと気が向いた時にでも気楽に登れる良い山です。

0352
天気予報は曇りがちとの予報でしたが、次第に晴れてきました。
筑波山の男体山も良く見えています。
気温は、28℃です。

0354 0357
まずは、久しぶりに筑波山神社の拝殿へと歩いて行きます。
イザナギノミコト様&イザナミノミコト様に御挨拶しました。
綺麗な青空ものぞき始めました。
我の地元にも通っています《TX・つくばエクスプレス》も早いもので
開業5周年だそうです。
この高速鉄道の開通によって、我が家周辺も大きく変わりました。

0360 0363
日本に2本しかないと言う「マルバクスの木」を眺め、
日光東照宮よりも古いと言う「三猿」を見物してから登山口へ向かいました。

0364 0367
10:41、白雲橋(しらくもばし)コ-スの石鳥居から登山スタートです。
鳥居の上をふと見ると・・
何と!、鳥居の真上の横木に石が乗っかっています!!
誰かが石を投げて乗せたのでしょうか?
あるいは、自然現象で・・!?
いずれにせよ、落っこちて来ないか気にしながら石鳥居をくぐりました。

0368
登山道は乾いていて、歩いていても気持ちが良いです。
今日もゆっくり歩こうと思っていましたが、
いざ山歩きを開始してみると、脚が軽い軽い!!
思いっきり早歩きしても脈拍もさほど上がりません。
ゴロゴロ石の登山道も2段抜かしで、しかも急な所を歩きたくて
仕方がありません。

0371
あっと言う間もなく「白蛇弁天」に到着です。
ここで白蛇を見た者は財を成す。と謂われが有るので、
私も“白蛇さん出てきて!”と念じながら通りましたが、
願いは叶いませんでした。。

0372
白蛇弁天を過ぎてビックリです。
数週間前に「男の川コース」で御一緒した男性と再会しました。
思いがけず顔馴染みの人と出逢うと嬉しいものです。。
またの再会を約してお別れしました。

0375
華やかな花を見かけました。
(名前調べ中です。。)

0377
大汗をかきましたが、普段は1時間掛かる「弁慶茶屋跡」に、
40分で登ってきました。
標準コースタイムはここまで70分です。
ここまでは急坂の連続でしたが、ここからは比較的緩い登山道になります。

0379 0380
秋の花である、アザミの仲間とツユクサを見掛けました。

0382 0384
すぐに「弁慶七戻り」です。
弁慶茶屋跡地から先は奇岩怪石のオンパレードとなります。
筑波山の象徴、銀座通りです。
楽しく見物しながら登ります(でも歩くスピードは落としませんが)。

0385
「母の胎内くぐり」
ここはミニ洞窟になっていて、くぐると生まれ変われるそうです。

0388
「出船入船」(でふねいりふね)

0390
鞍部の平坦な場所には、新たな足場が登場していました。
ここは雨の後はグチャグチャになりますので、ご親切な配慮です。

0392
いよいよ女体山へ取り付くと岩山の急坂になります。
その途中に「大仏岩」があります。

0397
登山開始から丁度60分で、女体山の山頂(877㍍)に到着しました。
標準コースタイムは1時間50分ですので約半分のタイムで来ました。
久々の好記録で嬉しくなりました。

0400 0401
山頂からの景色は、足元は雲で真っ白&遠くには山々。おまけに無風。
と言う具合でしたので、尖った頂上に立っていても怖さは感じませんでした。

0403
筑波山の頂上付近に伸びる尾根道を歩きます。
ここはいつ来ても、本当に気持ちが良い尾根道です。

0404 0405
せきれい茶屋さんにも3週間ぶりのご無沙汰でした。
名物の「つくばうどん」を戴いて、ゆっくり滞在しました。
茶店の中から空を眺めると、薄いウロコ雲が出ていました。
季節は確実に秋が深まっています。
気温も24℃、涼しくて快適です。

残念ながら、せきれい茶屋の新看板娘のフータンは登って来ていませんでした。
遊べなくて残念。。

0409
午後の御幸ヶ原です。
朝のうちは雲が掛かっていたせいか、観光客は少なめでした。

0423 0426
トンボの大群が飛び回っている御幸ヶ原から下山を開始します。

0441
湿った御幸ヶ原コースの登山道をオッカナビックリ下って行きました。
私の登山靴が富士登山で物凄く磨り減ったので、
簡単にスリップダウンしそうになるからです。
それでも、私を追って来る高校生男子2人組に私も追いつかれまいと
思いっきりペースアップしました。

結果、45分で下山は完了しました。
男子高校生達は私の遥か後方でした。

大御堂で本日の登山の感謝のお参りをして終了しました。
写真は私も元旦の早朝に突かせて戴いた大御堂の梵鐘です。
お疲れ様でした。

最近の私は、体調もイマイチのせいもあってスピード登山はご無沙汰でした。
ですが、やっと今回、復活出来た気がします。
私の登山スタイルは、ライト&ファストなのです。
つまりは荷物は軽く&歩きは早く・・です。
これからの季節は毎週毎週涼しくなるはずですから、
山歩きが楽に、そして楽しくなるものと期待しています。

20日は富士登山・最終、番外編の予定です。
このページのトップへ

コメント

素晴らしい体力!
来年につながりますね。

  • 2010/09/14(火) 12:03:35 |
  • URL |
  • 柿の種 #-
  • [編集]

柿の種さんへ

体力は人一倍有って良いのですが、
体調(血圧&コレステロール値)は
イマイチです。。e-441

  • 2010/09/15(水) 20:26:59 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui2

Author:@ yamasuisui2
◎このBLOG は過去の登山記や
旅の記録として公開しております。
***************
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
☆ コメントは頂いても
こちらのBLOGでは公開いたしません
******************************
****************************** 
悪意・いたずらコメントはお断りします。
削除・接続拒否等を実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################

#############################

CalendArchive

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (120)
富士山 (58)
富士登山指南 (5)
みかも山 (11)
その他の登山 (10)
山の話 (43)
バイク (11)
旅遊 (18)
FOODS (16)
その他色々 (44)
防災 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。