FC2ブログ

山歩き日記 ER アーカイブ

過去のハイキング登山&旅の記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

5月3日 ①筑波山渋滞知らず登山

いよいよゴールデンウィーク(GW)の到来です。
昨年の筑波山も大混雑でしたので、
今年のGWは筑波山はお休みしようと考えていました。
( 2009年のGWの筑波山の記事 ← クリック して下さい )

そんな時、ある朝私のPCに一通のメールが来ておりました。
昨年の富士登山の最中にお逢いした方からの、
このGW中の筑波山ガイドの依頼でした。
私のほうからもこの方には、一度筑波山へもお越し下さい。
と申し上げておりましたものですから、私も嬉しくなって
すぐに筑波山山行の計画を立てました。
そして5月3日の当日の朝を迎えました。

2060
TX(つくばエクスプレス)の研究学園駅で待ち合わせをしました。
なぜならば、 の車は最近いつも、この駅の脇をかすめて
筑波山へと向かうからです。
AM07:12、私の車が駅前に滑り込んだとほぼ同時に、ピックアップ完了。。

2063pt
筑波山へ向かう途中で、北条の街を車中からご案内しました。
今回は、私の甥っ子 も同伴しますので、
北条の街は省略するからです。
そして車を神郡(かんごおり)の市営無料駐車場に停めました。
ここはGWでも、全く渋滞知らずです。まだ私の車が本日の一台目でした。

2061 2062
水色の服は です、この春から中学1年生になったばかりです。
そして黒い服の方が本日のお客様、東京大田区のTさんです。
Tさんは、私と同年代。
昨夏は里見平☆星観荘にお泊りになって、富士登山のその日に
私のグループとTさんのグループが頂上まで、抜きつ抜かれつの
大デッドヒートを演じているうちに、仲良くなったと言う経緯(いきさつ)
が有ると言う訳なのでした 。 
そして黄色の服が私です。
(写真右 撮影Tさん)

( その日の富士登山の記事 ← クリックして下さい )


2067 2070
08:00、本日のハイキングがスタートしました。
まずは、神郡の集落スポットを カメラに収めました。
実はTさんのご職業は、プロのカメラマンなのです
ですので本日は、特に写真撮影に適したコースを考えてご案内します。
まずは私も を一枚。。

2074 2075
神郡十字路に戻って、やや西側から筑波山を見上げると
何と!{逆さ筑波}が田んぼの水に映っているではありませんか
これは私も初めて見ました、季節&期間限定の景色ですね。。

2076 2077
08:10、写真の撮影も終わって、「つくば道」を本格的に歩き始めます。
近くの田んぼでは、ちょうど田植えをしていました。

2081 2082
つくば道は、平地から徐々に傾斜を増していきます。
3人揃って、筑波山神社方面へと楽しく歩いて行きます。
Tさんは、珍しい景色が有ると撮影しながら歩きます。
ここは、筑波石の石屋さんでした。

2085
一の鳥居(六丁目の鳥居)に来ました。
ここからが、つくば道のハイライトとなります。
は中学では陸上部 に入部したので、
これ位の坂道は全然平気だと言っています。
小学生時代とは、偉い違いです。
甥っ子が少し頼もしく見えました。。

2086 2087
つくば道も終わる頃、旧筑波山郵便局の前に出ます。
もちろん、ここでもTさんは撮影です。
(そう言う私も、しっかり撮影していますケド・・  )

x1 2088
神橋が見えてきました、春と秋の2回だけ、一般人も渡る事が出来ます。
(写真左 提供Tさん) 

2089 x3
ゆっくり登って、50分程で筑波山神社に到着しました。
拝殿前で安全登山を3人で祈願した後、小休止しました。
(写真右 提供Tさん) 


2092 2094
筑波山神社を再出発した後は、千手沢に掛かる白雲橋を渡って、
「府中街道」へと向かいました。
もはや、ここには我々以外には誰も居ません。
さっきの神社の境内の賑やかさが、嘘のようです。

2093
府中街道の記念の石碑です。
今や、この街道の唯一の歴史の跡です。

2095 utr
我々の次の目的地は、「白滝」(しらたき)です。
は人生初の、藪道(やぶみち)を体験です。
この、か細い道は私が過去に2日間掛かって発見した道なのでした。
途中には、くもの巣が有ったり、草が育って行く手を阻んだりで
この先の夏場には、ますます通りにくくなる道になります。
ですが いわく、ヤブ道は、とても楽しかったそうです。。
(写真右 提供Tさん) 

2096 jyt
ガマ石を過ぎると、いよいよ待望の「白滝」に到着です。
(写真右 提供Tさん) 

2100 rj7
白滝は上下二段になっています。
Tさんに記念写真を撮って戴きました。
(写真右 提供Tさん) 

気温は20℃で、滝の清流が心地良い感じです。

2099 2102
今日のような暑い日の白滝は、とても気持ちが良いです。
ここでコーヒーブレイク、至福のひと時でした。

2106 2107
ここからは、白滝古道を登ります。
我々のグループ以外、全く人影は有りません。
静かな静かな白滝古道です。

2108 2109
とても古い石段を88段登ると、白滝神社が有ります。
が、お社の屋根のヒサシに何かを発見しました・・
それは・・ セミの抜け殻でした(ひと冬 越しました)。
それにしても、地面からここまで登ったセミさんは偉いもんです。。

2111
白滝古道をグングン登って、桜山キャンプ場跡地に出ました。
八重桜が綺麗でした。

2110 2112
地面に眼を向けると、水溜りには、たくさんのオタマジャクシが
小さな黄色の花(ウマノアシガタ)も綺麗です。

2113
キャンプ場跡地を登って、その先の「つつじヶ丘」に向かう
物凄い急坂を登ります。
は大丈夫でしょうか

2114
15分間で、急坂を登り切りました。
は、全然立ち止まらないでドンドン登って行ったので
私はびっくりしました。
ここを15分間で登れると言う事は、 文句無く合格 です。

2117 2120
予想どうり、つつじヶ丘手前のスカイラインは車列で大渋滞です。
我々は、渋滞の列を横目に先に歩を進めます。

2121
神郡を出発して、約2時間半で「つつじヶ丘」に到着しました。
時刻は、10:45でした、予定時刻よりも早い到着でした。

②へと続きます。
このページのトップへ

コメント

甥っ子さん、身長だけでなく
体力も成長著しいですね・・・。
これからが楽しみですね。

  • 2010/05/07(金) 19:50:55 |
  • URL |
  • 柿の種 #-
  • [編集]

柿の種さんへ

筑波山は気に入ってくれたみたいですが
でも富士山i-259は、
今のところ遠慮しておくそうです。。i-229

  • 2010/05/07(金) 23:23:55 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

お世話になりました

先日は急なお誘いにも関わらず、快く筑波山への登山に連れていって頂き有難うございましたe-287
初めての筑波山でしたが、自分に合わせたコースを計画して頂き大変満足なとても思い出に残る登山になりましたe-319
当日は日の出を見ながら家を出て、帰りは終電とフルに出掛けっけぱなしにも関わらず1日がアッと言う間でしたe-68

このブログを拝見してこんなに自分が写真を撮られていたなんて初めて知りましたe-94
カメラを構えたと同時に撮影が終わっているといったsuisuiさんの特技にはビックリですe-251

  • 2010/05/08(土) 20:16:58 |
  • URL |
  • みけねこ #G0VbINhw
  • [編集]

みけねこさんへ

こちらこそ楽しい一日を
有難うございました v-291
v-205共々御礼申し上げます。。
低い筑波山でも、麓から出発して
ぐるっと半周もして来ると
案外時間が足りません。e-351
遠路から来て頂いて本当にお疲れ様でした。
e-494は、みけねこさんには
遥かに及びません。
後で送って戴いた写真を見て、
本当にそう思いました。
早速本日、今回の記事中で戴いた写真を
使わせて頂きました、有難うございますv-436

  • 2010/05/08(土) 23:17:04 |
  • URL |
  • yamasuisui #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui2

Author:@ yamasuisui2
◎このBLOG は過去の登山記や
旅の記録として公開しております。
***************
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
☆ コメントは頂いても
こちらのBLOGでは公開いたしません
******************************
****************************** 
悪意・いたずらコメントはお断りします。
削除・接続拒否等を実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################

#############################

CalendArchive

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (120)
富士山 (58)
富士登山指南 (5)
みかも山 (11)
その他の登山 (10)
山の話 (43)
バイク (11)
旅遊 (18)
FOODS (16)
その他色々 (44)
防災 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。