山歩き日記 ER アーカイブ

過去のハイキング登山&旅の記録です。

10月25日 みかも山新蕎麦とザック買い

普段は、そんなに物欲が強くはない私ですが、
今回は、どうしても手に入れたい登山用具が現れました。
ネットでお店の場所を調べて開店時間前から待っていました。
初めての人には、ちょっと判りにくい場所に有るお店でした。

849
「好日山荘LALAガーデンつくば店」です。
ビックリする程、とても綺麗なピッカピカのお店でした。
ですが、あいにく私の欲しい商品は在庫切れだったのです。
しかし、とある支店には在庫が有ると確認してくれましたので、
時間が有れば午後からそちらの支店に立ち寄ってみる事にしました。

その後、私の車は筑波山の脇をかすめましたが、
雲で完全に真っ白の筑波山でしたので
本日の筑波山登山はお休みとしました。

858
それに今日は、どうしても行きたいお店が他にも有ったからです。
みかも山の麓に有る「明見堂・楽庵」さんです。
ちょうど信州から取り寄せた新蕎麦が入ったばかりとの事。
富士登山などで夏前から長らく御無沙汰していたので、
お店のマスターも私の事を気にして待っていてくれたそうです。
新蕎麦は、本当に感動します、心が洗われる味わいでした。
午後のひと時、私の他にはお客さんも居なくなったので
マスターや奥様と話に花が咲いてしまいました。。

862
山登りする時間はもう無かったのですが、
折角みかも山の近くに来たのですから、
焦りながらも何とか周回コースを1周りしました。
早歩きや、時たま走ったりしたのですが小一時間を費やしました。
普段は、汗をかいた後は温泉場へと向うのですが、
夕刻からも予定が有るので時間が無くて、
お風呂は残念ながら諦めました。

872
みかも山からは一路、宇都宮駅前の駅ビルに直行しました。
「好日山荘ララスクエア宇都宮店」です。
宇都宮は比較的都会なので夕方の道路は大渋滞で運転が大変でした。
ですが、念願の登山用具をGETする事が出来ました!

572
私が本日購入した登山用具は、コレです。
オスプレー社製のケストレル38です。
実はこのザックは気が早いですが、来年の富士登山用なのです。
すでに25リットル、55リットルのザックは所有していましたが
その中間の大きさのザックが必要だと思ったからです。
それにこのザックのデザインがカッコ良いですし、
使い勝手もかなり良さそうです。
実は、このザックは富士登山の神様・佐々木さんも愛用しています。
せめてザックだけでも同じ物を使わせて頂ければ
心強くなれるのでは・・などと思った次第です。

このページのトップへ

検査結果 (^^♪

先週、内科で血液検査を受けました。
その結果が出ました。
今まで私の課題だった悪玉コレステロール、
LDLコレステロール値が大幅に下がって、
高脂血症から脱出する事が出来ました!!

LDL(悪玉)コレステロール値(基準値140以下)
<< 前回 149 → 今回 95 >>

HDL(善玉)コレステロール値(基準値40以上)
今回 65

総コレステロール(基準値130~219)
今回 170

中性脂肪(基準値35~149)
今回 52

その他の血液検査項目&尿検査は全く異常なしでした。

これからも、この数値を維持したいと思います。
この調子で高血圧症からも脱出したいと努力していきます。

このページのトップへ

10月19日 筑波山半周と超ロングコース往復

昨年の今頃は、つくば市北条(ほうじょう)から筑波山ハイキングをした事を
思い出しました。
そうすると、久しぶりに同じようなコースを歩きたくなりました。
北条から筑波山神社までは約4㌔の道程があります。

351
北条の街の無料駐車場に車を置きました。
AM08:30、に歩き始めました。

352
北条の街を見下ろす「城山」(じょうやま)です。
この山の向こう側に筑波山があります。

356 354
路地を歩いてみました、「宝安寺」と言うお寺が有りました。
江戸時代の古い祠も見受けられました。

358 361
メイン通りに戻りました、北条商店街のシンボルの旗です。

0362 0364
北条の街中は、“昭和レトロ”がたくさん残っています。
商店街を散策するだけでも、きっと楽しめる事でしょう。

0365 0366
いよいよ「つくば道」の出発点の標柱です。
正真正銘、江戸時代建立の標柱です。

0368
車が案外たくさん通る狭い道を歩いて行きます。

0373
北条を抜けると右手には、宝篋山(ほうきょうさん)が見えました。

375 376
つくば田井郵便局の交差点を曲がると、真正面に筑波山が見えてきました。

377
サンダルが片方だけ道路へ飛び出していました、何故?・・

380
普門寺(ふもんじ)の をお借りしました。

381 383
普門寺からは筑波山が綺麗に見えます。
女体山の山頂上には、離れ傘雲が有りました。
富士山の離れ傘雲は、お天気が晴れの傾向ですが、さて筑波山では?

388
地元では有名な「桜井菓子店」に立ち寄りました。

389 391
今回はラッキーな事に念願だった名物の「餡ドーナツ」を買うことが出来ました!
昨年、TVの超有名番組で紹介されたせいもあってか、
毎回売り切れで買えなくて悔しい思いをしましたが、やっと今朝は買えました。
早速1ヶお味見を・・
まるでお饅頭のような薄皮のドーナツでした。
甘さ抑え目の漉し餡がタップリ。
上質な油で揚げてあるのでしつこくなくて美味しかったです。
1ヶ、納得の¥90-でした。 

398 400
写真撮影スポットの神郡(かんごおり)地区です。
信号の十字路には、観光パンフレットが置いてあります。

401 404
神郡を過ぎると「臼井」(うすい)地区に入りました。
畑に白い花がたくさん咲いていたのでよく観察してみると、
それは蕎麦畑でした。
ですが、まだ特徴の有る三角型の蕎麦の実はなっていませんでした。
収穫は、まだ少し先のようです。

411
いよいよ、つくば道は登り坂になりました。
案外勾配は急です、楽ではありません。

415 414
六丁目の鳥居付近は、工事中でした。

416
11月1日は、筑波山神社の秋のお祭りの{御座替祭}(おざがわりさい)です。

422
旧筑波山郵便局舎前の石段を上がると、つくば道も終点になります。

425
筑波山神社の門前には、つくば道の道標があります。

428
北条から1時間半で筑波山神社に到着しました。
標高は300㍍登りました。
女体山がはっきりと見えていました。

430
御座替祭の時のみ、この神橋が一般開放されます。
年に2回だけ、この橋を渡る事が出来ます。

431
面白い石碑を見付けました。
この石碑は、小玉西瓜(こだますいか)を模した物でした。
確かに薄っすらと縦じま模様も・・(笑)

432 434
拝殿で無事にお参りを済ませて、栄養補給です。
本日は長丁場ですので、バナナはかなり有効でした。

448 453
これより久しぶりに「白滝」(しらたき)に行ってみる事にしました。
筑波山神社の東側、東山集落を抜けて行きます。
ここは府中街道。かつては大繁栄のメイン通りだったのです。
ですが今では荒れ放題。通る人もほとんど居ません。
今日は季節柄、キノコ獲りの人がけっこうたくさん居ました。

454 456
野生の果実を発見!!
ひと目でアケビだと判りました。
それもとても綺麗な紫色の上物です。
母親にもしもアケビが売っていたら買ってきて欲しい、
と頼まれていましたが買うまでもありません。
木の上の高い所にアケビがなっていましたが頑張って採取しました。大収穫です!

460
ちょっと判りにくい山道を抜けると、白滝への入り口です。

461 462
薄暗い森の中で「ガマ石」のお出迎えです。
しかも正面には、ちゃんと口まで有ります!

463
筑波山神社から30分ほどで、白滝に着きました。
登山者も居らず全くの無人でした。

465 466
白滝の写真を何枚か写し終わったら、休憩も不要で白滝古道を登ります。
78段の少しひしゃげた古い階段を登ります
(カメラが傾いている訳ではありません、階段自体が傾いています)。
その先には、自然石を利用したステップを登ります。
歩いていると歴史を感じます。

468
白滝神社から先の登山道が大変でした。
夏草がまだ生い茂っていて、しかも蜘蛛の巣だらけで難儀しました。

474
やっとの思いで、スカイラインに飛び出しましたが、
まだ先は続きます。

472
覚悟を決めて、山道を進みました。
ですが、この小道はかつて無いほど難儀しました。
もの凄い夏草で道が覆われてしまっていました。
それにこの数日は誰も通っていないようで、
蜘蛛の巣の連続で私の顔に何回もまとわり付きました。
私の登山ステッキは、“蜘蛛の巣取り棒”と化しました。

476 477
散々な目に逢って、やっとの事で「つつじヶ丘」に着きました。
標高は、約550㍍です。

482
つつじヶ丘から迂回して、東筑波ハイキングコースを歩きました。
ここも全くの無人で、静か過ぎでした。
沢水が大量に流れ出ていて、豪流の音が怖いくらいでした。

487
裏筑波のキャンプが見えてきました。
つつじヶ丘から急いだのですが、それでも40分掛かりました。
バナナをもう1本食べて、いよいよ最後の登りです。

491
キャンプ場コースを登りました。
さすがに長丁場の疲れが出てきて、最後は大変でした。

495 496
朝、北条から出発して、4時間半以上掛かって、
12:45、女体山山頂に到着しました。
今日の見晴らしは、まあまあです。

498 499
昼食にやっとありつけました。
せきれい茶屋さんの新メニュー、「とろろ蕎麦」です。
ご馳走さまでした。

501
せきれい茶屋さんを辞し、14:38、御幸ヶ原から下山を開始しました。

505 506
急傾斜の御幸ヶ原コースを45分で快調に降りました。

510 511
元来た、つくば道を下って行きます。
あいにく今日は帰りのバスはありません、歩くしかありません。

518
臼井まで降りてきました、女体山には傘雲が掛かっていました。

521 522
神郡では、よく観て見ると立派な門や、
いまだに健在の茅葺き屋根の家が有りました。

528
茨城県らしいフレーズのノボリ旗です。(笑)

532
すっかり夕方になった16:25、北条の駐車場に戻ってきました。
お疲れ様でした。

540
この後は、リフレッシュするために再度筑波山を車で越えて
ゆりの郷の温泉に向かいました。
途中で見た筑波山の女体山には、濃い傘雲が掛かっていました。
ですが、左側の男体山には傘雲は有りません、とても不思議でした。

今日は総歩行距離は17㌔(推定)
万歩計は36700歩でした。
久しぶりの超ロングコースでしたが、満足感が有る良い山行でした。
ですが、白滝古道は夏草が枯れるまで行くのは止めておいたほうが
無難だと思います。

このページのトップへ

10月18日 筑波山でスタンプ集め

今日は筑波山で、とある宿題(?)をやろうと決めました。

0268 0269
AM08:30、筑波山の第一駐車場に車を停めました。
するとそこには偶然ですが、以前御一緒したHIさんが居られました。
HIさんと話をしてから、今日はお互い別々に出発しました。

0271 0272
私は準備が出来ていないので、HIさんが先に行かれました。
私もその後スタートしましたが、水筒を車の中に忘れてしまい、
取りに車に戻ったので、歩き出しは、09:20になってしまいました。

0278 0279
今朝は大幅なタイムロスになってしまいましたが、
とりあえず大御堂で登山の安全を祈念しました。
今朝は、男体山も綺麗に見えています。

0281
引き続き筑波山神社にも参拝しました。
マルバクスの緑が綺麗です。

0282 0283
今朝は宿題のために、まずは「つつじヶ丘」へ向かいます。
石鳥居をくぐって登山道へ入ります。

0285 0287
酒迎場分岐を右に進みます。
久々に「迎場コース」を歩きます。
このコースは緩い傾斜の登山道ですので、比較的楽ですが
その代わり距離は長く感じます。
今朝は、多くのキノコ獲りの人達を見かけました。

0290
私とHIさんは気が合うようです。
HIさんには本日の歩くコースはお尋ねしていませんでしたが、
迎場コース上で私が追い付いてお逢いしました。
そこからは、御一緒につつじヶ丘まで登りました。

0296 0293
HIさんのゆっくり歩行ペースで、のんびりと「つつじヶ丘」に到着しました。
私は、ロープウェイ駅で“宿題”をやりたいので
HIさんには先に登って行って貰う様に頼みました。

0294 0295
実は“宿題”とはコレの事です。。
茨城県内の指定の観光スポットに有る、スタンプを集める事です。
指定の数のスタンプを集めて郵送すると、
運が良ければ商品が貰えるとの由。

0297
スタンプを台紙に押した後、急いでHIさんを追いました。
おたつ石コースを登って行きます。

0298 0302
急いで登ったのですが、HIさんの姿はついに見えませんでした。
HIさんは山頂へは行かずに、ここ、弁慶茶屋跡地から筑波山神社へと
下ると言っていましたので、もう降りて行ってしまったのでしょう。

0303
先日乗車した、つくばエクスプレスの車内広告で、
筑波山の宣伝広告を見掛けました。
その車内広告の写真と同じ場所を見付けました。
私の予想どうりの場所でした。
車内広告では女性モデルが、この木に寄り添って写っていました。

0307 0308
陰陽石から先が、小学校の遠足で大渋滞していました。
訊くと、私の地元の隣町の千葉県野田市の小学2~3年生でした。
私のザックに付けた熊除け鈴の音が大評判でした。

0310
ご好意で小学生よりも先に登らせて頂いて、
つつじヶ丘から1時間掛かって、女体山山頂へ到着しました。
残念な事ですが、本日の登山道上にはゴミがとても多かったので
見るに見兼ねて個人的に清掃登山を行ないました。

0311 0313
御幸ヶ原へと向う頂上の稜線部も大渋滞です。
訊くと今度は、柏五小の小学3~4年生だそうです。
藪の中に怖い蛇を見付けた子が居て大騒ぎでした。
11:45、せきれい茶屋さんに到着しました。
ここでランチタイムとしました。

0320 0321
御幸ヶ原は、遠足の生徒で賑わっていました。
アンテナの解体工事も、だいぶ進んでいました。

0325
ケーブルカー駅前は、下山のケーブルカー待ちの小学生たちで
大変な混雑ぶりでした。

0327
私は空いている御幸ヶ原コースを快調に降りました。
私の登山靴は、この夏の富士登山で底が磨り減ってしまったので
慎重に降りて行きました。

0328
宮脇駅でもスタンプを押しました。

0330
門前の通りでは、先ほど御幸ヶ原に居た小学生たちと一緒になりました。

0331
観光案内所でもスタンプを押して、本日の収穫は合計3個です。

0332
14:26、駐車場へと戻ってきました。
お疲れ様でした。

今日はお天気も抜群に良くて、気持ちの良い登山でした。
登山道の渋滞は玉に傷ですが、子供で賑やかな筑波山も良いものです。

このページのトップへ

10月11日 体育の日、混雑の筑波山

今日は祭日・体育の日です。
友人たちを筑波山へと誘いましたが、あいにく希望者は無し。。
ですので通常どうり、私一人で筑波山へと向かいました。
筑波山の麓からは予想外に雲が多くて、全く山の姿は見られませんでした。

0106 0105
山の南側は混雑が予想されるので、西側の静かな「薬王院」まで車で登りました。
標高が100㍍上がっただけなのに、嘘のように青空が広がりました。
この筑波山薬王院の三重塔は指定文化財になっています、見応えが有ります。
お参りを済ませてから、登山口へと向かいました。

0107
AM09:30、比較的長距離コースの「薬王院コース」をスタートしました。
気温は、22℃でした。若干まだ暑さを感じました。

0114
前日まで二日間降り続いた雨で、登山道のぬかるみを懸念していましたが
それほどでもありませんでした。
緑のトンネルの中を登って行きます。
私よりも15分ほど早く出発した登山者さんを、早くも追い越しました。

0125
今朝は、しっかりと朝食を摂ってきたせいか、全然疲れを感じません。
休憩も不要ですぐに「800階段」に差し掛かりました。
この丸太の階段は、段差も大きいのでまさにモモ上げ運動です。
膝を水平以上に持ち上げないと登れません、毎回キツイ階段です。

0132 0131
800階段も休まず通過して、緩い傾斜になります。
ここは薬師高原です。
ツクバトリカブトの青い花を見ました。

0135
やがて道は自然研究路と接続しました。
いつもは大抵左の御幸ヶ原への近道を辿るのですが、
今日は右のほうへと行ってみます。

0138
「大石重ね」が有ります。

0139 0140
新たに小さな案内看板が出来ていました。

0142 0145
ライトグリーンが綺麗です。
ですがここは断崖です、気をつけながら通過します。
危険ですのでハイヒールやサンダルで、この自然研究路には来ないで下さい。

0152
久しぶりに第二展望台に登ってみました。
富士山や東京スカイツリーも、極く薄っすらと観えていました
(写真を撮ったのですが不鮮明でした、すみません)。

0157
野球のバットの材料となる「アオダモ」の木が有りました。
なかなか大きくならない貴重な木だそうです。

0161
自然研究路の途中から男体山に登ってみました。
人人人で大盛況の男体山の頂上でした。
先ほどよりも霞が掛かってしまい、見晴らしはイマイチでした。

0165 0166
再び自然研究路へ戻ってきました。
「御海」(みうみ)へ行ってみました。
親鸞聖人の伝説が残る聖地です。
この周辺をちょっとだけ探査しましたが、危なそうなのですぐに引き返しました。

0186
自然研究路が終わって御幸ヶ原に到着しました。
ケーブルカー駅前には長蛇の列が出来ていました。
久々に混雑の御幸ヶ原を観ました。

18600
時間はすっかりお昼時になりました。
せきれい茶屋さんで、月見うどんを戴きました。

0189
茶店の窓からは、パラグライダーが気持ち良さそうに飛ぶのが見えました。

0199 0204
フータンはお昼寝中なので、私は空身(荷物無し)で
裏筑波をもうひと登りして来る事にしました。
御幸ヶ原から、旧ユースホステルコースを降りました。

0209
林道に出てからが長かったです。
やっと高原キャンプ場に着きました。

0210
ここの水場をお借りして、喉を潤してから本日の2登り目を開始します。
キャンプ場(三本松)コースを登ります。

0216
今日は本当に体力が充実していました。
先行者をあっと言う間に追い越して、楽しく登れました。

36000 0224
1時間で裏筑波1周から戻りました。
我ながら早かったです。
フータンもお昼寝から目覚めたので、一緒に遊びました。

0225
15時過ぎの御幸ヶ原です。
観光客もだいぶ減っていました。

0175 0227
解体中のアンテナは、『国土交通省 東京航空局』の通信アンテナでした。
つまりは、関東全域の航空管制の要のアンテナだったのです。
日本の中心を担う航空管制のまさしく司令塔でした。
そのような重要な任務を託されていたアンテナに感謝をしたいと思います。

筑波山頂上の稜線には、その他にもアンテナ群が連立しています。
気が付きませんが、それらは私達の生活に深く関わっています。
ですが近年は、衛星通信などの発達などで不要になりつつある
アンテナも増えている模様です。
ですが逆に、男体山山頂近くのNHKのアンテナは、
地上デジタル放送用に極く最近また増設されたようです。

0230
下山は、朝登った薬王院コースを降りました。

0233
16:00、下山が完了しました。
スタスタ快調に降りて45分でした。
お疲れ様でした。

0241
夕方の筑波山は、朝方と打って変わって晴れ渡っていました。

0249
下山後は行った事が無い所に行ってみる事にしました。
つくば市のクリーンセンター(ゴミ焼却場)が目印だそうです。

0244 0250
『つくばウェルネスパーク』です。
つくば市営のお風呂に入りました(入場料¥700- でした)
お風呂だけではなく、スポーツ施設も兼ねた複合施設で大変に賑わっていました。

0256
ところが、帰り道は3連休最終日でしたので、常磐高速は大渋滞でした。
三日月を見上げながら、ゆっくり運転して無事に帰宅しました。


私の10年前の体重に戻って、身体のキレも良くなったようです。
登山していても、全く疲れを感じません。
グングン登って行けるので、登山が楽しくて仕方がありません。
この調子を維持出来るようにしたいと思っています。

このページのトップへ

今、一番の関心事

昨日(11日)は筑波山を2登りしました。
高血圧症と高脂血症・LDLコレステロール値を治すために
ただ今本気で減量中です。

259 261

昨日の筑波山登山の成果が出ました!
何と {身体年齢28歳}!!! びっくりです
(実年齢=40代後半です・・)
3ヶ月前は、本当にお腹にお肉が付いてました。
ウエストサイズも76cm  69cm へと大幅にダウン。

私の今、一番の関心事の血圧ですが、
上が 100~110、下が 62~78。 
でかなり安定しています。 
お風呂の中では、低血圧になりすぎて立ちくらみをする程です。

それには、ほとんど毎日欠かさず30分間の運動と、減塩食。
腹八分目以下(五分目の時も有り・・)の食生活。
私の大好物のお菓子類や甘いジュース類も、ほとんど口にしていません。
先週以前は寝ていても常に空腹状態で辛かったです。
ですが、最近ではどうやら胃袋も小さくなったみたいで、
さほど空腹の辛さも気にならなくなりました。
大好きだった煎餅やチョコレートも、食べたいとは思わなくなりました。
毎年富士登山シーズンが終わると、一気に体重が増えてしまっていましたが
今回はリバウンドも無くて、大丈夫のようです。
本気で病気を治します。
このページのトップへ

10月5日 まだ残暑の御幸ヶ原コース


0015
今朝は所用が有ったので遅い時間からのハイキングとなりました。
AM 11:30、筑波山第1駐車場から歩き始めました。
気温は意外に高くて25℃、半ズボンになりました。

0022 0021
大鳥居の所から下界を眺めると、なかなか良い景色でした。

0027
筑波山神社でお参りを済ませて、定番の「御幸ヶ原コース」を登ります。

0053
森の中は蒸し暑くて大汗をかきましたが、それでもどんどん快調に
全く休憩をしないで登り続けて、丁度50分で御幸ヶ原に到着しました。
本当に久しぶりに1時間を切りました。
私のスピード登山の復活です。
御幸ヶ原は小学校の遠足が数校来ていて、大変に賑やかでした。

0056
何と!せきれい茶屋さんはお休みでした!!
お昼ご飯を食べようと思っていたのでショックでした。。
ですが、頂上部の気温は18℃で快適でした。

0059
気を取り直して、女体山の山頂に向かいました。
本日の女体山頂は、人人人で大混雑でした。
私はすぐさま退散しました。

0078
大混雑のケーブルカー頂上駅を横目に、元来た御幸ヶ原コースを
早歩きで降りました。
43分で筑波山神社に着きました。

0080
ちょっと用事が有ったので、つくば道を通りました。
山を降りると、まだかなり暑いです。

0090
14:49、駐車場に戻りました。
お疲れ様でした。

今日の登山は、久しぶりに足取りも軽く
登りも下りも多くの登山者さんを追い抜きました。
夏場の登山はバテバテだったので、今日はとても気分も良くて爽快な登山でした。
欲を言えば、もう少し気温が低くなればもっと快適になるでしょう。

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

@ yamasuisui2

Author:@ yamasuisui2
◎このBLOG は過去の登山記や
旅の記録として公開しております。
***************
千葉県流山市から発信しています。
******************************
******************************
☆ コメントは頂いても
こちらのBLOGでは公開いたしません
******************************
****************************** 
悪意・いたずらコメントはお断りします。
削除・接続拒否等を実行します、
予めご了承下さい。 
******************************
******************************
BLOG中の写真をクリックして頂くと
拡大画像が見られます。
******************************
#############################

#############################

CalendArchive

月別アーカイブ

カテゴリ

筑波山 (120)
富士山 (58)
富士登山指南 (5)
みかも山 (11)
その他の登山 (10)
山の話 (43)
バイク (11)
旅遊 (18)
FOODS (16)
その他色々 (44)
防災 (0)

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム